ACEに寄せられた声


ACEに通っている子供たち、卒業した子供たち、そして保護者さまから寄せらせたお声の一部をご紹介します。




3月にエースを卒業した、大学1年生のN君から以下のような嬉しいメールを頂きました。
初のTOEIC受験で740は快挙です。平均は500点程度です。彼には4回TOEIC特訓をしました。
以下、本人のメールの一部を承諾を得てご紹介します。

木村先生
お久しぶりです。暑さも日に日に厳しくなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今回は、私が先日受験したTOEICの結果をお伝えしたいと思い連絡させていただきました。
私は今回下記の点数を獲得しました。(740点)
私が今回このような点数を獲得できたのは、ACEで六年間村先生にご指導していただきました賜物だと
感謝しております。


 彼は今、英語教師を目指してがんばっています。きっと良い先生になってくれるのではと楽しみです。
エースには小学生の時から高校を卒業するまで通ってきてくれてオーストラリアの大学を卒業した方、高校で英語の偏差値78を出した方、スイスに高校留学した方、大学で英語専攻した方などたくさんの素晴らしい卒業生がいます。
英語の成績は一番良いという生徒さんは、たくさんいます。
 英語の早期学習のメリットは計り知れません。
 最後に今回の英検受験者は3ー2級まで面接試験全員合格しておりますこともご報告いたします。


ACE卒業生_藤原基貴くん



ACE卒業生の藤原基貴です。
ACEへ通い始めたのは僕が8才になる頃でした。ネイティヴスピーカーの方の生きた英語に加えての木村先生からの指導は英語力の基盤を築くのに最適な環境でした。そして高校生になる頃には海外に行ってみたいという気持ちが強くなり海外進学を決めるきっかけとなるオーストラリアへのホームステイ、国際塾への入塾、現在の進学先でもあるTAFE(オーストラリアの州立職業訓練校)の視察を経験しました。

そんな中、海外生活を送っていて僕が大事にしている事が3点あります。
1つが聞き上手になる事。消極的な印象を持たれがちな日本人ですが、会話の中での表情、リアクション、アイコンタクトを意識する事によって相手に積極性と好印象を与える事が可能です。

2つ目は国際情勢を知る事。日本人としての意見を聞かれる機会は意外と多く、昔はタブーとされていた話題も日常的に質問される事が多いです。

3つ目は英語の学習法に関して。それは、思考の柔軟性と長期記憶力を向上を意図としたマインドマップを使った学習法です。マインドマップとはノートの中央にあるトピックから枝を伸ばしたように情報を繋げていくものでトニーブザン氏が提唱している思考法です。リスト上に並んでいる情報の短期記憶に慣れて学習してきた僕にとってこの学習法は膨大な情報の整理や難しい語句の記憶に重宝しています。

最後にACEの学生さん達へ、英語習得は将来の選択肢を大きく広げる事でしょう。日々の勉強の積み重ねがある時大きな力となって皆さんの進学を支えてくれる事でしょう。頑張ってください。


ACE保護者 石山さま

子どもたちが小学校の低学年から7年通っています。ネイティブの先生はアメリカ出身、優しく大らかで、話題豊富、日本語しか話さない子どもたちに臆することなくどんどん英語で話しかけて下さいました。長く続けている間に子どもたちも英語を聞くことに慣れ、外国人とのコミュニケーションにも恥ずかしがらなくなりました。

 またエースでは毎年様々な英語のイベントに参加させていただきました。エース内での暗唱コンテストや季節の行事、高学年になるとエースの外での暗唱コンテスト。そして、主催の先生が参加されているローバル英語研究会の関連イベント(犬島留学や日帰り留学体験)などです。

 ここでも、他のスクールの日本人やネイティブの先生、ボランティアで参加している海外留学体験後の学生さんたちと関わる機会をいただき、英語を話す楽しさを知っている人たちと過ごす時間はまだ留学など体験していない我が子達には大変な刺激になったことと思います。

 エースの主催の木村先生もお話が大変面白い方です。考え方は常に前向きで新しく、発想も豊かです。子どもたちはいつもたくさん誉めてもらい、長続きした一つの理由だと思っています。

ぜひ一度エースの先生方に会いに来て下さい。

ACE_ハッピーアワースペシャル大人英会話バナー

ACEの合格実績_バナー

ACE無料体験レッスン_バナー